豊富な経験と実績をもつ警備会社なら

株式会社アルファ

〒467-0028 愛知県名古屋市瑞穂区初日町2-19

受付時間:9:00~18:00(本部窓口)

365日・年中無休

お気軽にお問合せください

お気軽にお問合せください

052-861-9973

警備の「資格」

警備という仕事をするのにも、さまざまな「資格」が必要です。

「そんなの依頼する側は関係ないんじゃないの?」と思う皆さまにこそ、読んでほしいです。

資格をもっている警備員さんも必見です!

警備の「資格」って実はこんなにたくさん!

警備員の資格は、「国家資格」なんですよ!

警備員の資格で、依頼する皆さまに最も近い存在が「警備業務検定」です。

実際に業務をする警備員のための資格で、業務の種類ごとに6種類、それぞれ1級、2級の区別があります。

たとえば、各都道府県の公安委員会で定められた「配置路線」で工事をする際には、交通誘導警備の2級以上の警備員を配置する義務があります。

指導する人・管理する人も資格をもっていなくてはいけません!

警備員を養成するために、警備会社は業務についての指導・教育をすることになっています。

この、指導・教育をするための資格として、「警備員指導教育責任者」というものが、業務ごとに4種類あります。

警備員指導教育責任者は、警備会社に業務ごとに配置する必要があります。

また、機械警備を行なう警備会社にあっては、「機械警備業務管理者」を配置しなければなりません。

ここで、重要なことですが・・・

「警備業務検定」は国家資格です。取得するのも大変です。

・・・ですが、資格をもっている警備員が「仕事ができる警備員」とは限らないんです・・・。

「仕事ができる警備員」「いい警備員」とは、単純に知識や技術だけで判断できるものではなく、にこやかな笑顔、さわやかな動作、親しみ深さなど、さまざまな要素を兼ね備えた人材だと考えております。

警備の「資格」をもっている警備員さんへ・・・

警備の「資格」をもっている警備員さんへ・・・

資格をとった警備員さん、資格を生かして仕事できていますか?

「交通2級があるけど、施設警備してる」

「施設2級があるけど、配置が必要な仕事がなくて」

アルファでは、検定合格者を優遇しております。

アルファで資格を生かしてみませんか?

その他のメニュー

警備会社の選び方について説明しております。

見積り合わせに欠かせない点について説明しております。

これまでの相談事例について説明しております。